当サイトは脱毛サロン比較サイト「脱毛GO!」です

脱毛GO!話題の脱毛サロンを徹底比較

なぜ子供に脱毛クリームは使ってはいけないのか?

投稿日:

なぜ子供に脱毛クリームは使ってはいけないのか?カミソリよりも仕上がりがキレイとして、年々人気を高めている脱毛クリーム。美容雑誌や女性向けのファッション雑誌などでも紹介されるなど、今、もっとも注目されているムダ毛処理方法と言っても過言ではありません。

意外とリーズナブルな値段で、短時間に広範囲のムダ毛を処理することができるのは、忙しい現代人にとってはメリットの方が多いように思います。

そのような理由から、普段のお手入れに脱毛クリームを使っているという女性もたくさんいるのではないでしょうか。さて、ムダ毛に悩んでいるのは大人の女性だけではありません。

今の時代、子供も同じようにムダ毛に悩んでいるのです。自分自身が脱毛クリームを使っているのなら、「子供も一緒に脱毛クリームでムダ毛処理をしたい!」と思いますよね。

しかし、ちょっと待ってください。自分が使っているからという理由だけで、子供に脱毛クリームを使うのはやめたほうがいいかもしれません。

子供に脱毛クリームを使うべきではない理由とは、一体何なのでしょうか。また、それでも脱毛クリームを使いたいという場合に、注意すべきポイントも一緒に紹介していきましょう。

脱毛クリームは刺激が強すぎる!

なぜ子供に脱毛クリームがおすすめできないのか、を一言で言うと、それはずばり「刺激が強すぎる」ため。

脱毛クリームを塗るだけで、なぜ毛がなくなるのか知っていますか?

脱毛クリームには、有効成分であるチオグリコール酸カルシウムというアルカリ性の成分が含まれています。これが毛のタンパク質を分解し、毛を溶かしているのです。

つまり、脱毛クリームは「毛を溶かすほどの力を持つクリーム」である、ということ。私たちの皮膚もタンパク質から作られていますから、皮膚も溶かしてしまう恐れもあるのです。

皮膚がドロドロに溶けるということはあり得ませんが、肌荒れや皮剥けなどは十分に起こりうる可能性があるといえます。

子供の肌は大人よりも薄くてデリケートですから、このような刺激を受けるリスクは高め。大人でも肌荒れなどを起こすことは少なくありませんから、子供に使うのは危険だといえます。

ニオイも子供には不向き

また、脱毛クリーム独特のニオイも子供には不向き。パーマ剤やカラーリング剤のような、ツンとした鼻につくニオイが脱毛クリームにはあります。締め切った部屋で使うと、気分が悪くなるという人もいるほど。

子供なら尚更ニオイを嫌がり、放置時間を待てない、なんてことも考えられます。

子供向け脱毛クリームを選ぶときの3つのポイント

脱毛クリームのリスクを十分に理解した上で、それでも子供に脱毛クリームを使いたいという場合は、どのようなことに気を付けて商品を選べばいいのでしょうか。

3つのポイントについて、お話ししていきます。

  1. とにかく肌にやさしい成分でできていること
  2. ニオイがないこと
  3. 短時間ですむこと

子供に使う脱毛クリームを探しているのなら、この3つのポイントに注目していきましょう。先ほどからもお話ししているように、脱毛クリームは本来ならば刺激が強すぎます。

ドラッグストアなどに売られている脱毛クリームは、絶対に子供には使わないでください。

肌にやさしいものを選ぶ

刺激が強い脱毛クリームの中でも、保湿成分や美容成分を配合してある、肌にやさしいものを選びましょう。

メーカーが「子供も使える」と明記しているところは少ないですが、メーカーに確認してみるのもいいですね。

独特の嫌なニオイをなくしているものを選ぶ

ニオイについても、独特の嫌なニオイをなくしているもの、代わりにラベンダーやグレープフルーツの香りをつけているものなど、ものによって様々。

通販で買うと事前にニオイを確認できないのが難点ですが、口コミを参考にしたり、もしものために返金制度のあるものを探すといいでしょう。

ニオイを我慢するのは相当なストレスになりますから、無理なく使えるものでなくてはなりません。

短時間で終わるものを選ぶ

そして最後に、短時間で終わるものを選びます。10分くらいならまだしも、15分や20分もの間、子供がおとなしくしているのは意外と難しいもの。つい気になって触ってしまうことも、あるかもしれません。

最近では1分~5分、長くても10分ほど放置すればOKというものも増えています。放置時間にも注目してみてください。

おすすめの脱毛クリームは「パイナップル豆乳除毛クリーム」

数ある脱毛クリームの中で、子供にも使えるおすすめのものは、鈴木ハーブ研究所から販売されているパイナップル豆乳除毛クリームです。

パイナップル豆乳除毛クリームは、「除毛しながらスキンケアできる」新発想の脱毛クリーム。

7種のハーブエキス(ツボクサ、オウゴン、イタドリ根、ローズマリー葉、チャ葉、カンソウ根、カミツレ花)を配合しており、肌への優しさにこだわっています。

独自の特別製法によってニオイもなく、放置時間も5分~10分と短め。

保湿成分である尿素、毛穴への刺激を軽減するダイズエキスを配合しています。

100g入りで定価は2,808円、30日以内なら返金も可能です。

公式サイトでも、子供への使用がNGとはされていません。ただし、子供へ使用する場合は必ずパッチテストをするよう促しています。

どんなに刺激が少ないと言われていても、化学反応で毛を溶かすという仕組みは変わりません。何が起こるか分かりませんから、面倒でも毎回パッチテストをしてくださいね。

パッチテストは、二の腕の内側などの肌のやわらかいところに塗って行います。

だいたい10円玉サイズくらいのクリームを塗り、時間いっぱい放置して拭き取り、流してみてください。

このとき、赤みやかゆみ、肌荒れなどの症状が出てしまったら、残念ながらその脱毛クリームは合わないということ。重大なトラブルを防ぐためにも、トラブルが出たら使うのはやめてくださいね。

まとめ!刺激が強い脱毛クリームは使わない!

子供への脱毛クリームの使用に関する注意点と、子供にも使える脱毛クリームを紹介しました。

脱毛クリームは刺激が強いものなので、デリケートな子供の肌への使用はあまりおすすめはできません。

それでも脱毛クリームを使う場合は、万が一何かしらの肌トラブルが起きても自己責任であることを忘れずにいてくださいね。

必ずパッチテストをして、異常がないことを確認してから全体に塗るようにしましょう。

当サイトで人気のキッズ脱毛サロン

1位ディオーネ 3歳~2位エピレ 7歳~3位脱毛ラボ 12歳~

-キッズ脱毛

Copyright© 脱毛GO!話題の脱毛サロンを徹底比較 , 2018 All Rights Reserved.