当サイトは脱毛サロン比較サイト「脱毛GO!」です

脱毛GO!話題の脱毛サロンを徹底比較

45日周期で予約がとれる「ピコ」で脱毛してわかった効果や料金口コミまとめ

投稿日:

45日周期で予約がとれる「ピコ」で脱毛してわかった効果や料金口コミまとめ全国にはたくさんの脱毛サロンがありますが、ムダ毛をきれいになくそうと思ったら何回くらい通えばいいか分かりますか?

実はサロンでは永久脱毛をすることできないので、何年かしたらまた生えてきてしまう可能性は高いです。とはいえ、女性である以上ムダ毛の処理をしないわけにはいきません。

できるだけ早くムダ毛の処理から解放されたい!と思うことでしょう。脱毛サロンは毛の周期によって通うことで効果を発揮するもの。むやみやたらと通ったところで、ムダ毛がなくなるわけではありません。

そのため、ムダ毛がなくなるまでには何年もの時間がかかってしまいます。仕方がないとはいえ、早くきれいになりたいと思う私たちからすると、この期間はとてももどかしいですよね。

もっと早くムダ毛がなくなればいいのに…と心の底から願うことでしょう。ここで紹介するのは、一般的なサロンのおよそ半分の周期で通えるサロン「ピコ」。

ピコでは、すべてのコースではありませんが、最短45日の周期で通うことができるんですよ。ピコとは、どんなサロンなのでしょうか。

ピコの特徴

まずは簡単に、ピコの特徴をご紹介していきます。ピコは、エステ、ネイル、脱毛を扱うトータルビューティーサロン。

店舗は新宿、銀座、横浜の3つがあります。全国的に展開しているわけではないので、地域密着型のサロンですね。大手のチェーン店にはない、アットホームなところも魅力の1つといえるでしょう。

店内は女性向けの清潔な空間で、落ち着いて施術を受けることができますよ。脱毛サロンにおいて、リラックスできるかどうかというのはとても大切なことです。

スタッフが技術認定を取得

そして、ピコのスタッフはみな技術認定スタッフ。しっかりと教育を受け、高い技術力を身につけた人しか現場に出ることはありません。

脱毛では、スタッフの技術力によって効果が大きく左右されるもの。ひどい人にあたると、打ち漏ればかりで毛が格子状に残ってしまう、なんてこともあるのです。

ピコのような小規模サロンでは、スタッフの技術力の低さは致命的。インターネットで口コミが投稿できる時代ですから、悪い評判はすぐに広まってしまいますよね。サロンを持続させるためにも、脱毛の効果が高いことは欠かせません。

ピコはすべてのスタッフが技術認定を取得していますので、技術力には定評のあるサロンですので安心してくださいね。

ピコで現在開催中のキャンペーン

脱毛サロンを選ぶとき、あなたは何を基準にしますか?いろいろあるとは思いますが、最初に興味を持つきっかけとなるのは、おそらくキャンペーンでしょう。

キャンペーンはそのときのサロンの一押しプランですし、新規のお客さんを呼び込むためにサロンも力を入れているもの。値段の安さはもちろん、お得感もひとしおです。

公式ホームページのトップに、大々的にアピールされていますよね。キャンペーンに惹かれて、そのサロンに興味を持つということは珍しいことではありません。

さて、ピコでは何かキャンペーンをしているのでしょうか。2017年3月現在、ピコで行われているキャンペーンは、「年に一度のお得なスタートキャンペーン」。年に一度と言われると、つい行きたくなってしまいますよね。

気になる内容ですが

両うで12回&両あし12回脱毛9,500円

というもの。腕と足が12回ずつ脱毛できて9,500円なんて、かなりお得!と思いますよね?

しかしこのキャンペーン、単純に「腕を12回」「足を12回」ではないんです…。

実は、腕はヒジから下を4つのパーツ(ヒジ、ヒジ下、手の甲、手の指)に分けており、足はヒザから下を4つのパーツ(ヒザ、ヒザ下、足の甲、足の指)に分けていて、それぞれを3回ずつ脱毛になります。

腕にはヒジ上は含まれておらず、足にはヒザ上は含まれていません。4パーツ×3で12回。腕全部、足全部を12回ではありませんので、勘違いしないでくださいね。

ちなみに、カウンセリングとパッチテストは無料ですので、まずはお気軽にサロンまで連絡してみてください。

ピコの料金は高い?実際に脱毛にかかる料金

ピコの料金は、ホームページに記載されています。体験コースしか料金を記載していないサロンもありますので、そのようなところと比べると良心的ですよね。

キャンペーンや体験でサロンへ行き、そこで初めて通常のコースの値段を知る…なんてこともあるのです。

サロンに行く前に、おおまかにでもいいので「だいたいいくらくらいかかるのか」は知っておきたいところ。表示料金以外に入会金や施設利用料、ジェル代などが請求されることもあるので、そのあたりも踏まえて確認しておきましょう。

ピコには脱毛のコースが多いので、自分の好きなコースを選ぶことができますよ。いくつかのコースについて、料金をご紹介していきます。

脱毛コース 脱毛料金
ワキ脱毛 4,320円(12回)
全身まるごと脱毛 183,600円(10回)
全身まるごと脱毛月額プラン 7,900円(6回)総額118,627円
VIOライン 9,500円(15回)

ここでも、VIOラインについては細かくパーツ分けされているので、厳密にはVIOラインを3回ということになります。

15回で9,500円なら安いと思いますが、実際には3回で9,500円ですので、そこまで安いわけではないでしょう。

実はピコは、このように「パーツごとに1回」とカウントしていく料金システムが多いので、パッと見では安いと思えても、実はそうでもないことも多いんですよ。ちなみに全身脱毛の月額プランは、15回払いになります。

また、2年間の保証プラン(例→ワキ脱毛12回、全身まるごと脱毛10回)では、無料でアフター3年保証をつけることが可能。

アフター3年保証とは、2年間の脱毛期間終了後、まだムダ毛の気になるところを1年間で10パーツまで、無料で照射することができるのです。

料金システムはパーツごとで、「なんだかちょっとセコいな」と思ってしまいますが、アフターサービスについては申し分ないと言えます。3年間のアフター保証がつくサロンはあまりないので、もしも2年で効果がなかったら…という人も安心でしょう。

ピコでは都度払いもできるので、気になる人はサロンに問い合わせてみてくださいね。

ピコでは予約はとれる?予約やキャンセルについて

脱毛サロンでは、予約がとれなければ何もすることはできません。完全予約制ですから、予約ができないということは施術を受けられないということでもあるからです。

数年前、大人気全身脱毛サロン「銀座カラー」では、月額制のプランを契約したのに予約が全然とれない!ということが話題となりました。

その頃銀座カラーでの予約は電話のみだったこともあり、予約の埋まっている状態では電話そのものが通じなくなっていたのです。

3ヶ月先や4ヶ月先まで予約は埋まっていますと言われたのでは、「お金は払っているのに!」「期限内に全然施術ができないんだけど、どうしたらいいの?」と利用者の不満が爆発することは言うまでもありません。

今では銀座カラーでも予約のとりにくさは多少は改善されたようですが、銀座カラーのこの騒動から、サロンを選ぶときに「予約のとりやすさ」を重要視する人は圧倒的に増えたそうです。

都度払いのみのサロン(コースの契約なし)ならまだしも、期間限定の回数つきコースや月額制のプランを契約している場合、予約がとれなければお金だけを捨てているようなものですからね。

予約のとりやすさは非常に重要だといえます。さて、ピコでは予約はきちんととれるのでしょうか。口コミを見ても、「予約がとれない」というものはありません。

ホームページでも予約はとりやすいと謳っていますし、ピコは店舗は少ないですがベッド数は多いので、比較的予約はとりやすいといえます。

大手ではなく地域密着型のサロンなので、顧客の人数が少ないというのもあるのでしょう。確実に予約をとりたいという人こそ、地域密着型のサロンはおすすめなのです。

とはいえ、さすがに前日や当日ではとれないこともありますから、行きたい日が決まった時点で早めにサロンに連絡しましょう。

前日や当日でも予約ができるというのは、仕事が忙しくて先の予定がなかなか決められないという人にも、嬉しいですよね。もちろん、施術を受けたあと店舗で次回の予約を入れておくことも可能です。

キャンセルは要確認!必ず電話確認しよう

キャンセルについてはどこにも記載がなかったので、キャンセル料などはかからないのではないでしょうか。

ホームページには書かれていないので、初回のカウンセリングのときに確認しておきましょう。キャンセルや予約の変更は、するつもりがなくても急に生理が来てしまうこともありますよね?

体調を崩したり、何があるかは分かりません。

大手のほうがキャンセルについては厳しい印象がありますが、ピコのような地域密着型のサロンでも厳しいペナルティーを設けているところもあります。念のため、きちんと確認しておくほうが無難でしょうね。

ピコの脱毛範囲はどこまで?脱毛範囲や回数

全身脱毛といっても、実は全身が脱毛範囲ではないこともあります。全身脱毛と聞くと頭のてっぺんから足のつま先まですべてというイメージがありますが、サロンによって全身のくくりは違います。

場合によっては、全身脱毛と書いておいて、実は「全身から○ヵ所選ぶ」と注意書が書かれていることもあるんですよ。

ピコでは、全身まるごと脱毛コースに顔は含まれていません。顔以外はすべて含まれていて脱毛することができるので、「顔は気にならないから脱毛しなくてもいいかな」と思っている人向けだと言えるでしょう。

ピコは、このことからもどちらかというと「仕上げの人」向けのサロンだと言えます。

パーツ分けも細かいので、これから全身ツルピカにしようという人より、他のサロンでのやり残しを処理するくらいのつもりで行ったほうがいいでしょう。空きさえあればカウンセリング当日に脱毛をすることもできますよ。

また、月額制のコースでは最短45日周期で通うことが可能。

ふつうのサロンが3ヶ月~4ヶ月の期間を空けなければならないことを考えると、およそ半分の期間で脱毛を完了することができるのです。あまり長く通い続けたくないなぁという人にも、ピコはおすすめですよ。

ピコで使用しているマシンや脱毛の流れ

ピコで使用しているのは、ドクターXプラチナムという高速脱毛マシン。そのスピードがどんなものかというと、なんと全身の施術が45分で終わるほど!

全身脱毛では2時間以上かかることも珍しくありませんから、45分で終わるのはかなり早いです。うぶ毛にも反応するマシンなので、全身のムダ毛をなくすことができるでしょう。

たった45分なら、空いている時間を有効に使うこともできますね。忙しい現代人には嬉しいスピーディーさです。

ピコの口コミをチェックしよう!

ではここで、ピコの口コミをチェックしてみましょう。

どんなものがあるのでしょうか。

パーツ分けがとても細かい。特にVラインは、Vライン上、Vラインサイド、Vラインと3つに分かれている。まとめてVラインとしているサロンもあるので、Vラインをまとめてきれいにしたいと思うと、結構な料金が必要になる。
パーツごとに1回とカウントするので、他のサロンよりもセコい印象。
スタッフに対応の悪い人がいる。もちろんいい人もいるが、全体的に接客スキルは低いような気がする。施術は丁寧なだけに、なんだか残念。

このように、様々なものが寄せられていますね。なかでも多かったのは、パーツ分けが細かい、パーツごとに1回のカウントはセコいというものでした。

確かに、「腕12回」と書かれていて、実際はヒジ、ヒジ下、甲、指と細かくパーツ分けされていたのでは、なんだか騙されたという気分になっても仕方がありません。

ピコのようなパーツ分けの細かいサロンはありますが、パーツごとに回数をカウントするサロンは珍しいような気がします。

ピコまとめ

関東南部に3店舗がある脱毛サロン、ピコをご紹介しました。ピコはスタッフの技術力には定評がありますし、コース完了後のアフターサービスも充実しているサロンです。

しかしその一方で、パーツ分けは細かいので初めての脱毛には不向きということも分かりました。

脱毛をいかにお得に行うかは、自分に合うサロンを見極める必要があるようです。

当サイトで人気の全身脱毛サロンランキング

1位キレイモ2位銀座カラー3位脱毛ラボ

-脱毛サロン

Copyright© 脱毛GO!話題の脱毛サロンを徹底比較 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.