当サイトは脱毛サロン比較サイト「脱毛GO!」です

脱毛GO!話題の脱毛サロンを徹底比較

トータルエステのPMKで脱毛してわかった効果や料金口コミまとめ

投稿日:

トータルエステのPMKで脱毛してわかった効果や料金口コミまとめ脱毛と聞くと、あなたはどこで行うイメージがありますか?脱毛は、脱毛サロンやトータルエステなど多くのサロンで受けることができます。

最近は値段が安いことから、脱毛専門サロンで脱毛をする人が増えているのだとか。確かに、格安な値段で全身の脱毛ができるのはとても魅力的なことですよね。

値段だけを見るなら、脱毛ラボやシースリー、キレイモなどの脱毛専門サロンに勝るものはないでしょう。

しかし、女性にとって「美しさ」というのは終わりがなく、脱毛をすればきれいになれるというものではありません。

そんなムダ毛を処理するだけでなく、トータル的に美しくなりたいという人に人気なのがトータルエステでの脱毛です。

しかしトータルエステは「値段がすごく高そう」「脱毛以外のプランも含め、高額な契約を迫られそう」などの不安も絶えないもの。

ここで紹介するのは、

  • 勧誘のないトータルエステの脱毛がしたい
  • トータルエステだけどリーズナブルな脱毛がいい

という人におすすめのサロン「PMK」

PMKとはどのようなサロンなのでしょうか。くわしくご紹介していきましょう。

PMKではキャンペーンはない?

脱毛をメインに行っているサロンでは、初回限定や期間限定でお得なキャンペーンを行っています。

このサロンでの脱毛とはどんなものか、痛みはどの程度か、効果はどうかなどを正規の値段よりも安い値段で試せるというものが一般的。

いくら脱毛がリーズナブルになったとはいえ、総額にすれば何十万円になるもの。効果も分からないのに、高いお金を払うのはためらいますよね?

初めての人でも安心して脱毛を受けることができるように、おためし感覚でできるのがキャンペーンの良いところ。

脱毛に関しても、全身脱毛の月額料が何ヵ月分か無料だったり、ワキ脱毛500円などの破格ともいえる値段でキャンペーンをしているサロンは多いです。

さて、PMKではどのようなキャンペーンをしているのでしょうか。

公式ホームページなどをチェックしても、2017年2月現在お得なキャンペーンは行っていません。やっているのは、無料カウンセリングと無料体験のみ。

他のサロンのような魅力的なキャンペーンは、何も行っていないのです。キャンペーンを目当てにサロン探しをしていた人は、少しがっかりしてしまったかもしれませんね。

確かに他のサロンのようなキャンペーンはしていませんが、PMKの無料体験では、ピーリングからアフターケアまで通常のコースと同じことをしてもらえます。

そのため、トータルすると1時間~1時間半くらいの時間がかかると思っていてください。

何ヵ月分無料にはならなくても、トータルエステならではの施術を試せるPMKの体験はかなりレアだといえるかもしれません。

PMKでは実際にいくらかかる?料金システム

トータルエステの脱毛は高いというイメージがありますが、実際のところはどうなのでしょう。PMKには、全身脱毛のコースのほか、パーツごとの部分脱毛もあります。

全身脱毛は月額支払いと都度払いの2種類から好きな方を選べますよ。月々払いは、VISAかMasterCardなら初回無料の月額9,900円。

トータルエステの全身脱毛が10,000円以下で受けられるなんて、なんだか驚きですよね。

月額プランはなんだかなぁという人は、1回ごとにお金を払う都度払いプランを。全身脱毛は1回32,000円になります。

部分脱毛

次に、部分脱毛について説明しましょう。

Sパーツ1回2,800円、Mパーツ4,800円、Lパーツ6,800円。

パーツの該当部位については、後ほど説明しますのでお待ちくださいね。

どのパーツも、同じパーツから2ヵ所選べば1,000円引き、3ヵ所で2,500円引き、4ヵ所でなんと4,000円引きに。

Sパーツなら、3ヵ所脱毛するよりも4ヵ所脱毛したほうがかなりお得なことが分かりますね。

全身はいらないけど気になるところは何ヵ所かある…という人にも、まとめると割引になるのはうれしいシステムでしょう。

前処理に剃り残しがあっても追加で料金を取られることはありませんし、手の届かない範囲のシェービング(前処理)はサービスで行ってもらえます。

剃り残しがあると追加でシェービング代を取られるサロンもありますので、かなり良心的な料金システムですよね。

また、ムダ毛の濃いところには2度打ちをすることも可能。もちろん追加料金はかかりません。

PMKはトータルエステですから、オプションはたくさんあります。1回の全身脱毛にプラス10,000円でつけられるオプション、ソフトピーリングは大人気。

古い角質を除去するので、自己処理における色素沈着や黒ずみの解消にも効果的ですよ。

もしもワキなど部分的に黒ずみが気になる人は、その部位だけでもいかがでしょうか。

もちろんオプションなので、つけなくても脱毛することは可能ですので安心してくださいね。

PMKで予約はとれる?予約やキャンセル

人気のある脱毛サロンでは、必ずと言っていいほど「予約が取れない」というトラブルが起こります。

多くの人が脱毛をしたいと思っており、仕事をしていればだいたいの生活リズムはかぶるもの。そのため、どうしても予約をしたいと思うタイミングがかぶってしまうのです。

「予約が取れないことがストレスだった」という理由から、サロンを乗り換える人もいるほど。PMKでは、予約はきちんと取れるのでしょうか。

PMKは電話などでも予約は取れますが、施術後に予約を取ることもできます。

歯医者さんなどのイメージですね。そのため、確実に「次の予約」を取ることができると評判なんですよ。

急に生理が来て施術が受けられなくなってしまったときも、早めに連絡をすれば1ヶ月以内の日にちで予約の取り直しをすることができます。

予約がスムーズに取れるということは、私たちからするととてもありがたいもの。従来の「予約が取れない」というストレスも、PMKなら感じることはないでしょう。

先ほど予約の変更はスムーズだという話をしましたが、急なキャンセルの場合は話は別。

2日前までに連絡をすればペナルティーはありませんが、前日や当日だとキャンセル料として5,000円がかかってしまいます。

無断キャンセルの場合は、1回分消化したことになってしまうこともあるので、ご注意を。

どうしても急に体調が悪くなることなどもありますから、キャンセル料5,000円というのは少し高いと感じるかもしれませんね。

できるだけスケジュールをしっかりと把握しておくことと、体調管理を行うことが大切です。

ちなみに契約したコースを途中で解約したいときには、8日以内なら法律にのっとってクーリングオフが適用されます。

8日以降は返金という形で解約になりますが、契約から1年が経っていれば解約手数料はかかりません。

PMKではどこまで脱毛できる?脱毛部位や回数

サロンによっては、全身脱毛といっていても顔以外、VIO以外などと実際には「全身」が対象ではないこともあります。

安さだけに惹かれて契約してしまうと、「顔は別料金になります」なんて言われてしまうことも。

そんなことにならないよう、契約する前には全身脱毛にはどの部位が含まれていて、どの部位は含まれていないのかをきちんと確認しておかなくてはなりません。

PMKの全身脱毛では、どこまで脱毛できるのでしょうか。PMKの全身脱毛は、全身まるごと360°脱毛対象。

顔から指の先まですべてが対象です。もちろんVIOラインも含まれていますよ。

基本的な部分なら、脱毛範囲外の部位はありません。

では続いて、Sパーツ、Mパーツ、Lパーツの具体的な部位について説明しましょう。

  • Sパーツ→ワキ、手の甲、足の甲、Vライン上部、ひざ
  • Mパーツ→Vライン、Iライン、Oライン、ひじ下、二の腕、胸、おなか、腰、うなじ
  • Lパーツ→ひざ下、太もも、せなか、顔、おしり

顔はまゆの周りやCラインと呼ばれる目の横も脱毛範囲になっています。

頬やアゴのあたりを脱毛してくれるサロンはあっても、まゆ周りやCラインまで脱毛できるサロンはあまりありません。

顔を広い範囲で脱毛したい!という人にも、PMKの脱毛はおすすめだといえるでしょう。

PMKでは、全身脱毛の場合は一度に全身すべての施術を行うことはありません。上半身と下半身に分けています。

今は全身を一度に脱毛でき、なおかつ60分ほどで終了してしまう「時間のかからないサロン」が人気を集めていますよね。

しかしPMKでは、上半身と下半身に分けているにも関わらず、一度の施術には90分ほどの時間が必要。

それはなぜなのでしょうか。一言でいうなら、脱毛の光が強いから。1回の施術があっというまに終わってしまう脱毛は、光の力が弱いのです。

つまり、脱毛の効果を感じにくい、ということ。どんなに早く脱毛が終わっても、効果が出ないのでは意味がありません。

PMKでは確実な効果を得られるよう、光の強さを強めに設定しています。そのため90分と施術時間は長めなのですね。

PMKでは人によって異なるムダ毛の周期に合わせて脱毛スケジュールを立てていきます。

50日からのインターバルで脱毛を行うことができますので、最高で1年に8回も全身脱毛をすることができるんですよ!

このペースで脱毛ができて月々9,900円なら、かなりお得だと思いませんか?

50日のインターバルから脱毛は可能ですが、基本は1ヶ月に一度来店し、上半身か下半身のどちらかを脱毛することになるでしょう。

このペースなら、1年間で6回全身脱毛ができますよ。

PMKで使用している脱毛マシンや脱毛の流れ

PMKの脱毛は、肌をきれいに整える脱毛法です。毛がなくなるだけでは、きれいになったとは言えませんよね。

PMKの脱毛は、さすがトータルエステと言わんばかり。天然保湿成分配合の化粧パックによるクールダウンなど、肌そのものをきれいにする施術をしてもらえるんですよ。

PMKの脱毛で使われているマシンは、抜け度を重視した最先端国産脱毛機。日本人の肌に合うマシンで、効果を重視したものとなっています。

発光体の電球にクリプトンガスを使用しており、ヘッドは非常にコンパクト。そのため細かな部位にもしっかりと照射することができます。

ムダ毛の濃いところや多いところには、追加料金なしで二度打ちしてもらえますので、他のサロンと比べてもより効果を感じられると思います。

実際、PMKの脱毛は4回~5回くらいで自己処理が減ったと感じている人が大半なのだとか。

ちなみに、脱毛後は美肌ケアのオプションをつけることも。

黒ずみが気になる人などは、脱毛契約者のみのお得な価格でケアを受けることができますので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

肌の除菌から始まり、クールダウンまでにかかる時間はおよそ90分。まるでエステの施術を受けているかのような、リラックスした贅沢な時間をぜひあなたも味わってみてくださいね。

PMKは勧誘がないって本当?

PMKが取り扱っているのは、脱毛だけではありません。

痩身、バストアップ、フェイシャル、産後エステ、ブライダルエステなど、トータル的に美を追求することのできるサロンです。

そうなると、やはり気になるのは勧誘の有無ではないでしょうか。

エステティックミスパリなどでは、本契約のコースの料金は体験に行くまで一切教えてもらえず、高額なプランを提案、勧誘されることがほとんど。

勧誘が嫌で、トータルエステの脱毛に行けないという人もいますよね。そんな人もPMKなら安心!なんとPMKは、強引な勧誘を社則で禁止している珍しいサロンなんですよ。

そのため、コースの紹介程度はあっても強引な勧誘は一切ありません。

勧誘なしのサロン、トータルエステの脱毛がしたいと思っている人は、PMKおすすめですよ!

PMKは日本エステティック業教会加盟サロンであり、AEA資格を持った上級スタッフが多数在籍しています。

効果も技術も申し分ないPMKなら、あなたも満足のいく脱毛ができるのではないでしょうか。PMKは全店駅近でアクセスも良く、完全個室のプライベート空間での施術が受けられます。

平日は22時まで(都内は23時まで)と営業時間も長いので、仕事帰りでも行きやすいというメリットもありますね。

PMKまとめ

トータルビューティーエステサロン、PMKの脱毛をご紹介しました。PMKは、確かに脱毛専門サロンと比べれば値段は少々高めではあります。

しかし他のエステサロンと比べれば、比較的良心的な価格だといえるでしょう。

高品質な技術を体験したい!というあなたは、ぜひ一度無料体験とカウンセリングの予約をしてみてください。

当サイトで人気の全身脱毛サロンランキング

1位キレイモ2位銀座カラー3位脱毛ラボ

-脱毛サロン

Copyright© 脱毛GO!話題の脱毛サロンを徹底比較 , 2018 All Rights Reserved.