当サイトは脱毛サロン比較サイト「脱毛GO!」です

脱毛GO!話題の脱毛サロンを徹底比較

VIO脱毛の料金・痛み・効果で選ぶ人気ランキング

女性に人気の脱毛部位に、VIOがあります。どの脱毛サロンを見ていても、VIOは人気ですよね。

とはいうものの、正直なところ「VIO脱毛は恥ずかしい」「普段見せるような場所ではないのに、お手入れが必要なの?」とVIO脱毛に関して疑問に感じている人も多いのではないでしょうか。

確かに、脱毛をするならVIO周辺を他人に見せなければなりません。他人に見せてまで脱毛をするのなら、それなりのメリットがあるはず!ということで、ここではVIO脱毛の基本、メリットや脱毛の方法、そしておすすめの脱毛サロンを紹介していきたいと思います。

VIO脱毛のメリットとデメリット

まずは、VIO脱毛のメリットとデメリットについて紹介していきます。

VIO脱毛をするメリットには、

見た目がキレイ

清潔を保てる

衛生的である

この3つがあげられます。VIOにムダ毛がボーボーに生えていると、水着や下着からムダ毛がはみ出てしまうことも。ふとしたときに、はみ出ているムダ毛を見られるのはとても恥ずかしいものです。

また、毛があると尿や生理の経血が毛に付着し、下着の中で細菌が繁殖してしまいます。するとどうなるでしょうか。ニオイやかゆみ、感染症などにかかるリスクが高まってしまいます。清潔、そして衛生面からもVIO脱毛はメリットが大きいと言えるでしょう。

では、一方デメリットにはどんなものがあるのでしょうか。

肌トラブルのリスクが高い

見せるのは恥ずかしい

VIOはとてもデリケートな部位なので、脱毛による肌トラブルが起こるリスクが高いです。かゆみや肌荒れ、ひどい場合は皮膚がただれてしまうことも。

そうなると婦人科などに通院することになりますから、知識がないのにVIOの脱毛をすることは危険だといえます。

VIO脱毛の方法

VIO脱毛の方法は、大きく分けると

  1. サロンでプロにお任せ
  2. 自分で処理する

この2つに分けることができます。

自己処理より脱毛サロン

サロンでは、光脱毛やニードル脱毛、ブラジリアンワックスなどがあります。どの脱毛方法に対応しているのかを、予め確認しておきましょう。値段や痛み、回数などをポイントにサロンを選ぶといいですよ。

また、クリニックでは医療レーザー脱毛を受けることができます。自己処理では、カミソリ、脱毛クリーム、家庭用脱毛器などでVIOの脱毛が可能。どれも肌荒れや黒ずみなどのリスクがありますので、使うときには細心の注意を払わなければなりません。

脱毛クリームや脱毛器は、Vラインに使えるものはありますが、IラインやOラインへは原則として使用不可。粘膜についてしまう恐れがあるためです。

VIOは膣と近いという点からも、むやみに自己処理をするのはあまりおすすめできません。

VIO脱毛におすすめのサロン

ではここで、VIO脱毛におすすめのサロンをいくつか紹介したいと思います。最近では、格安全身脱毛専門サロンなども数多くオープンし、手頃な値段で脱毛ができるようになりました。

VIO以外に全身も!という人もいると思いますが、ここでは「VIO脱毛のみ」を考えている人向けのサロンを紹介していきますよ。

まとめ

VIO脱毛のメリットやデメリット、VIO脱毛の方法、そしておすすめのサロンについて紹介しました。VIO脱毛は多くの女性が実施しており、今では当たり前になりつつあることでもあります。

見た目や衛生面など、VIO脱毛にはメリットばかり。男性の大半が、「彼女にアンダーヘアのお手入れをしてほしい」と思っているそう。

VIOはデリケートな部位であるため、自己処理は危険が伴います。できるだけ、サロンでの脱毛を検討することをおすすめします。

投稿日:

Copyright© 脱毛GO!話題の脱毛サロンを徹底比較 , 2018 All Rights Reserved.